訪問看護

事業所の特徴 「信頼」「安心」をモットーに、在宅での暮らしを支援します。

ご利用にあたって

病気や障害をお持ちの方や高齢の方、介護を必要とされる方が、ご家族や地域の援助によって住み慣れた地域社会で、自分らしく、安心して療養できるようにお手伝いします。お一人お一人のニーズにあわせ、看護師、リハビリ、ケアマネジャーが対応し、より専門的で質の高い温かいサービスを提供いたします。
在宅療養や介護についてお一人で悩まず、まずはご相談ください。

那須赤十字訪問看護ステーションの3つの特徴

1.「機能強化型訪問看護ステーション」の指定

那須赤十字訪問看護ステーションは在宅医療を推進するための高い機能を備えた事業所として、「機能強化型訪問看護ステーション」の指定を受けています。

在宅療養生活を送るさまざまな状態の方への対応が可能ですので、ご利用を検討されている方はお気軽にご相談ください。

2.栃木県訪問看護教育ステーション指定事業所

那須赤十字訪問看護ステーションでは、地域包括ケアシステムの中心的な役割を担う訪問看護師の確保・育成・定着及び地域における訪問看護ステーションの連携・機能強化等を図るため、平成28(2016)年度から「栃木県訪問看護教育ステーション推進事業」を実施しています。

  • (1)訪問看護ステーション体験・研修の実施
  • (2)体験・研修受講者のフォローアップ
  • (3)地域の訪問看護ステーションへの相談支援
  • (4)地域の在宅医療関係者への訪問看護に関する相談支援
  • (5)地域の訪問看護ステーションへの研修機会の提供
  • (6)地域の訪問看護ステーション同士の支援体制の構築

電話対応による相談支援時間

月・火・木・金(11時00分~14時00分)

那須赤十字訪問看護ステーション
〒324-8686 大田原市中田原1081番地4
TEL.0287-23-8866

3.居宅介護支援事業所併設

那須赤十字訪問看護ステーション内には、在宅介護のご相談の窓口として、「那須赤十字訪問看護居宅介護支援事業所」を併設しています。訪問看護ステーションと居宅介護支援事業所が密に連携しているため、特に医療ニーズの高いご利用者の方は安心です。

24時間365日緊急対応します
当ステーションでは緊急訪問の体制をとっていますので、状態変化や緊急の処置が必要な時、主治医(かかりつけ医)との連携など24時間で対応することができます。 居宅サービスの計画に組み込みますと、ますます安心して療養を送ることができます。
主治医(かかりつけ医)と密接に連携しています
利用者の急変時や状態の変化があった場合など主治医(かかりつけ医)に連絡し医学的管理に基づいたサービスを提供し、症状の改善または維持ができるよう支援いたします。 主治医(かかりつけ医)へは月1回、報告書を提出し状態の報告や訪問看護の内容を報告しています。
在宅で安らかな看取りも可能です
在宅での死は、皆さんが望む人間的な死です。在宅での看取りを希望される方には主治医(かかりつけ医)と相談しながら安らかに死を迎えられるように支援します。 また、死を看取った後も死後の処置をさせていただきます。
近隣市町村に対応しています
大田原市(旧黒羽町の一部を除く)と那須塩原市(旧塩原町を除く)に対応しております。 その他の地域の方はご相談に応じます。お気軽に声をかけてください。