入院の手続き・持ち物について

入院の手続きについて

  • 所定の「入院申込書」にご本人と連帯保証人の方の署名・捺印をいただきます。
  • 室料差額のあるお部屋を希望される場合には、「室料差額の同意書」を提出していただきます。
  • 入院費等は、健康保険法や各種公費の規定により算定いたします。自費入院の方は、当院の規定により算定いたします。なお、詳細につきましては、入院された後に担当の者がお部屋に伺い説明させていただきます。
  • 健康保険証・各種公費受給者証などを、月に一度確認させていただきますのでご了承ください。
  • 入院説明時に預かった書類は、全て記入の上ご持参ください。
  • 他院で処方されている薬や当院で処方されている薬は全てご持参ください。

入院されるときお持ちいただく物

  • パジャマ…交換用も含め3枚程度
  • バスタオル・タオル…3~4枚程度
  • 下着…3組~
  • 洗面用具(歯ブラシ・シャンプー・リンス・ボディソープなど)
  • 箸・スプーン・湯のみ
  • 履きなれた音が出ないかかとのある靴
  • ティッシュペーパー
  • イヤホーン(大部屋の場合)
  • 洗濯物を入れるビニール袋
  • 現在飲んでいる薬(当院・他院処方のもの)・お薬手帳
  • 外来受診時に説明を受けて渡された入院に関する書類(記入
  • 済のもの)
  • 診察券・保険証

急な入院の場合には、病院の検査着などをお貸しできますが、別途洗濯代が必要となります。

※病院は、不特定多数の方の出入りがあります。盗難の危険性や、安全・衛生管理上から下記の物はお持込にならないようお願いいたします。

※日常的に必要な現金などは、備え付けの「セーフティボックス」(鍵つきの小箱)をご利用いただき、鍵も含めて個人管理していただきます。鍵を無くした場合は個人負担となりますので、ご注意ください。