訪問看護

事業所の特徴

「信頼」「安心」をモットーに、在宅での暮らしを支援します。

ご利用にあたって

病気、けが等によりご家庭で療養されている方で、主治医(かかりつけ医)が訪問看護を必要と認めた場合にご利用できます。

生まれたばかりの赤ちゃんから利用が可能です。

24時間緊急対応します

当ステーションでは緊急訪問の体制をとっていますので、状態変化や緊急の処置が必要な時、主治医(かかりつけ医)との連携など24時間で対応することができます。

居宅サービスの計画に組み込みますと、益々安心して療養を送ることができます。

介護支援専門員(ケアマネジャー)が居宅サービスの計画をお手伝いします

介護支援専門員(ケアマネジャー)が常勤しておりケアプランの作成とサービス利用の調整、要介護認定の申請・更新などのお手伝いをします。

当ステーションの介護支援専門員(ケアマネジャー)は看護師ですので在宅での介護の不安なことや医療のことなどについてもサポートできます。

主治医(かかりつけ医)と密接に連携しています

利用者の急変時や状態の変化があった場合など主治医(かかりつけ医)に連絡し医学的管理に基づいたサービスを提供し、症状の改善または維持ができるよう支援いたします。

主治医(かかりつけ医)へは月1回、報告書を提出し状態の報告や訪問看護の内容を報告しています。

在宅で安らかな看取りも可能です

在宅での死は、皆さんが望む人間的な死です。在宅での看取りを希望される方には主治医(かかりつけ医)と相談しながら安らかに死を迎えられるように支援します。

また、死を看取った後も死後の処置をさせていただきます。

近隣市町村に対応しています

大田原市(旧黒羽町の一部を除く)と那須塩原市(旧塩原町を除く)に対応しております。

その他の地域の方はご相談に応じます。お気軽に声をかけてください。