栄養課

栄養課の紹介

栄養課は、8名の管理栄養士が所属し、病棟担当制をとっており、入院・外来合わせて月250~300件の栄養指導を行っております。

当院では、入院患者個人のニーズに合った栄養管理を行うため、病棟訪問を積極的に実施し、食事摂取状況の把握や栄養状態のスクリーニングをして、栄養指導へつなぎ、患者の栄養状態とQOLの改善に努めております。

また、特に低栄養状態の患者さんには、NST(栄養サポートチーム)で関わり、医師・看護師・薬剤師・臨床検査技師等と多職種でチームを組み、カンファレンス・回診を行い、患者さんに合った栄養療法を主治医に提案するなど、チームで栄養状態の改善を目指しております。

栄養課スタッフ

医療技術部長・救急部長 1名
栄養課長・管理栄養士 1名
管理栄養士 7名
委託管理栄養士 4名
委託栄養士 8名
委託調理師・補助・事務 30名

業務内容

  • 患者給食サービス
  • 入院栄養指導
  • 外来栄養指導
  • 糖尿病透析予防食事指導
  • 特定健診栄養指導
  • 小児肥満栄養指導
  • 集団指導(糖尿病教室・マタニティークラス)
  • チーム医療(NST・摂食嚥下・褥瘡対策・緩和ケア・認知症ケア)
  •